外国語接客支援サービス「talkappiボット」利用規約

第1条 (talkappiボット)

「talkappiボット」(以下、「本サービス」)とは、株式会社アクティバリューズ(以下、「当社」)が提供する、本サービスを利用する者(以下、「利用者」)からの質問に対して自動応答を行うサービスをいう。

第2条 (ご利用規約)

1. 利用者は、「talkappiボット ご利用規約」(以下、「本規約」)に従って、本サービスを利用するものする。本規約は、利用者と当社との本サービスの利用及び運営等にかかる一切の事項に適用されるものとし、利用者は本規約を確認・承諾の上、本サービスを利用するものとする。
2. 当社は本規約を随時変更することができる。最新の本規約は本サービス上に掲示、ないしウェブサイト等を通じて周知される。本規約の変更後に利用者が本サービスの利用を継続した場合、利用者は変更後の本規約に同意したものとする。

第3条 (使用許諾)

当社は、利用者に対し本サービスの非独占的な利用を許諾するが、本サービスにかかる著作権、特許権その他の知的財産権等を利用者に付与するものではない。

第4条 (本サービスの知的財産権)

本サービスを構成する所有権等の一切の権利は、全て提供者及び開発者、または本サービスにおいて明示された権利者に帰属するものとする。

第5条 (本サービスに関するシステム内容の変更)

当社は、本サービスの提供、運営等に関するシステムや内容の変更が必要であると判断した場合、利用者へ事前に通知することなく必要な変更を実施する。

第6条 (免責)

1. 当社は、本サービスにより提供される情報内容の真実性を保証するものではない。
2. 当社は、以下の事項に該当する場合、予告無く本サービスの運営を中止・中断できるものとする。この場合に利用者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとする。
2.1  本サービスのシステムの保守を定期的に又は緊急に行う場合
2.2  戦争、暴動、騒乱、労働争議、地震、噴火、洪水、津波、火災、停電その他の非常  事態により、本サービスの提供が通常どおりできなくなった場合
2.3  第三者に損害が発生することを防止する必要があるなど止むを得ない場合
2.4  その他、当社が、本サービスの運営上、一時的な中断が必要と判断した場合

第7条 (個人情報の保護)

1. 当社は利用者が入力する個人情報を適切に保護し、当社が定める「個人情報保護方針」を遵守する。
2. 利用者が、登録またはサービスを利用する過程において当社が知り得た情報に関し、当社が機密保持契約を結んだ協力企業及び本サービスを利用している対象事業者以外に利用者の個人情報を開示することは原則行わない。但し、以下のケースにおいて個人情報を開示する場合がある。
2.1 利用者が、個人情報の開示に同意している場合
2.2 法令により開示を求められた場合
2.3 当社が、本サービスの利用動向の分析のため収集した統計個人情報(個人を特定できない情報等)を開示する場合
2.4  本サービスに関連して、当社が提供するtalkappiボット以外の各種サービスを利用者が利用する際に、個人情報を利用する場合がある。これら利用については当社が定める「個人情報保護方針」に則り行う。

第8条 (反社会的勢力の排除)

1. 利用者は、現在及び将来にわたり、反社会的勢力(暴力団、暴力団員その他これらに準ずる者をいう。)に該当しないこと、及び反社会的勢力と一切関係を有していないことを表明し確約する。
2. 利用者は、本サービスの利用にあたって、自ら又は第三者を利用して、暴力的な要求行為、法的責任を超える不当な要求行為、詐術・脅迫的行為、業務妨害行為、その他これらに準ずる行為を行わないことを表明し確約する。

第9条 (損害賠償の請求)

利用者が本規約に反した行為または不正もしくは違法に本サービスを利用することにより、当社に損害を与えた場合、当社は当該利用者に対して損害賠償の請求(弁護士費用を含む)を行う場合があるものとする。

第10条 (合意管轄)

本サービスに関連して利用者と当社との間で紛争が生じた場合は、当事者間で誠意をもって解決するものとする。
協議しても解決しない場合、訴額に応じ東京地方裁判所又は東京簡易裁判所をもって第一審の専属的合意管轄裁判所とする。

第11条 (準拠法)

本契約の成立、効力、履行及び解釈については日本法に準拠する。

第12条

本規約は、2017年11月30日より有効とする。

制定 2017年11月30日
改正 2018年6月17日